子どもにやりたいことをやらせてあげたい

大人が生活をするためにもお金は必要ですが、ある程度我慢できますし将来のために投資をすることもあまりないと思います。
しかし子どもたちはお金持ちの家やそうでない家を選んで産まれてくるわけではありません。
お金持ちの家の子どもは教育にもしっかりとお金を出してもらい、小さいうちからいろいろな習い事やレッスンに通うことができます。それが幸せかどうかはわかりませんが、裕福でない子どもはやりたい習い事があっても日々の生活のお金以外に出せる余裕はなくやりたいことをやらせてあげられないことも多々あると思います。子どものうちにいろいろな経験をしておくといいとよく聞きますが、お金がなくては成り立たないこともたくさんあります。例えば野球がやりたいと子どもが言っても行かせてあげる余裕がなければその子の才能は開花しません。もし裕福な家庭の子どもだったらすぐに野球教室に通わせて才能を見出してあげることができるかもしれません。学力のことに関しても中学生で同じレベルくらいの成績の子の一人は裕福、もう一人はそうでない家庭だったとします。裕福な子は家庭教師や塾にたっぷりとお金をかけてもらって苦手な分野はしっかりと克服して、得意な分野はさらに伸びるように指導してもらえます。
しかしそうでない子は自分の力で勉強したり、学校の先生に聞くくらいしか方法はありません。この中学の3年間で2人の勉強の質はかなり違ってきて受験をする頃にはかなりの差が開いてしまっています。お金をかけて行った高校や大学で楽しい学校生活が送れるかどうかはわかりませんが、お金をかけていろんな体験をすることでいろんな才能や得意分野を見つけることができることに関してはもっとお金があればと思うことがあります。実際学力と親の年収は比例するとの調査結果も出ているようですのでやはり子どもの頃からいろいろな体験をして自分の好きなことを見つけて目標を持って勉強に励むことができるのはすばらしいことだと思います。

「住宅ローンプラザ」移転のお知らせ
ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:伊藤 裕/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)は、JR 東京駅前に設置している対面相談窓口「住宅ローンプラザ」を銀座へ移転し、2017 年9 月1日(金)より、GINZA PLACE(銀座プレイス)において「CONSULTING PLAZA( (続きを読む)